LG 発表

LG G6 発表 2017年アンドロイド戦線の幕開け

LG G6 が発表されたので、現段階での率直な感想

結論からいうと、LGらしくユーザーの意見を聞いた正当な進化という感じがする。5.7インチの大画面でQHD(クアッドHD)ディスプレイベゼルレス(外縁が狭い)なので本体は大画面サイズなのに小さく、評判の良い背面の2カメラ、防水防塵、デザインも個人的にシンプルで好き。その他スペックも十分なので後は発表される値段次第というところでしょう(現時点では値段は発表されていません)。

 

 

画像引用元: https://www.lg.com/ca_en/cell-phones/lg-LGH873-black

 

主なスペック表

画面サイズ 5.7インチ LCD IPS (2880 x 1440) QHD+ (2K) 564 ppi
SoC Snapdragon 821
RAM(メモリ) 4 GB
容量 64 GB 外付けmicro SD可 (2TBまで)
カメラ 背面: 標準レンズ 1300万画素 F1.8

ワイドレンズ 1300万画素 F2.4

インカメラ: 500万画素 F2.2

バッテリー 3300 mAh


https://www.lg.com/ca_en/cell-phones/lg-LGH873-black
スペック詳細は公式サイト(英語)でご確認下さい

 

 

良い点

5.7インチの大画面ベゼルレス・デザイン

画像引用元: https://www.lg.com/ca_en/cell-phones/lg-LGH873-black

表面のほとんどがディスプレイ。おそらく2017年はこの縁が狭いベゼルレス・デザインが主流になる年でしょう。

ベゼルが薄い = 無駄なスペースを省略 = 大画面でもデバイスが小さくすむ

というように、デカくてかさ張るという大画面スマホのデメリットを出来る限り克服。ちなみに、5.5インチのiPhone7プラスはLG G6 よりも大きい

ディスプレイ解像度もLCD IPSパネル搭載のQHDでDolby Vision™ & HDR10とハイスペックで、生で拝みたいくらいのディスプレイ。

裏面のガラス面はゴリラグラス5を使用しているので、そう簡単にはキズがつく心配もない。

前面はゴリラグラス3。5よりも耐久性に劣る。3を採用した理由はゴリラグラス5は3よりも厚みが増すため、使いやすくするために3にしたらしいが、コスト面の理由なんじゃないかなと邪推してしまう。

 

1300万画素の背面2カメラ

色:プラチナム・バージョン  画像引用元: https://www.lg.com/ca_en/cell-phones/lg-LGH873-black

LGでは定番といっていい、スタンダード・カメラとワイドアングル(広角)・カメラを2つ設置。両方とも1300万画素で好みで広角で撮れたり、ポートレイトで撮れたりと使い分けれるのはありがたい。室内の狭い場所や、風景写真を広角で撮れるにはそれに越したことはないので便利。あと、LGのカメラ性能はスマホの中でもかなり優秀なので、クオリティーには心配はない。

デザイン + 防水防塵

デザインは個人の好みで別れるので何とも言い難いけれど、個人的にはこのシンプルでメタリック+ガラス張りな感じは好き。

そして、防水防塵(IP68)なので、水没の心配もなし。

 

 

 

残念な点

バッテリー3300mAh

5.7インチの画面だと、もうちょっとバッテリー大きくして欲しい。できれば3600mAhは欲しかった、3800あれば理想。まあ、3300でも大丈夫ではあるけれど、若干さみしい。

 

スピーカー

防水防塵の影響もあると思われるが、iPhone7ほど良い音は出ないそう。

 

スマホ・マニアが残念に思う点

Snapdragon 821

Snapdragon835ではない。今後発表される他社のフラッグシップ機は835を載せてくるので、スペック厨には物足りないであろうかもしれない。けれど、一般ユーザーには821で全く問題ない。

 

有機ELパネル(OLED)ディスプレイでない

まあ、LGはLCD派なんで、仕方がない。LCDパネル自体を製造しているのはLGだから仕方がない。将来はOLEDへ移行されると予想。

値段が公表されていない

いくらで販売されるかが肝。こればかりは、なんとも言えません。あと、日本で販売されるのか!?という点もあります。

 

まとめ

冒頭でも述べた通り、LGらしいユーザーの意見を反映した正当な進化をたどっているG6。スペックも十分だし、なんといっても大画面5.7インチでベゼルレス、かつ本体の大きさもスリムな点。ベゼルレスは今年の主流になるのは間違いない。カメラも従来通り高性能。ただ、値段が発表されていないのでなんともいえないのが現状。

それでも、2017年スマホ戦線幕開けを告げるには十分なインパクトを与えたと思う。おそらく上半期はこのLG G6が今後出てくる他社の端末の基準となるでしょう。最大のライバルであるサムスンのギャラクシーS8 が3月29日に発表されるので、G6が引き合いに出されるでしょう。楽しみだ!!

 

 

 

関連記事

  1. SONY Xperia 発表

    Xperia XZ2 Premium 発表:ソニー初のデュアルレンズ・カメラに4K・ディスプレイ、し…

    今更ながら約1ヶ月前に発表されたソニーの最高クラス・スマホ「Xperi…

  2. Huawei 発表

    Huawei P10 発表&感想

    Huawei (ファーウェイ)のフラッグシップ機 P10 (649ユー…

  3. Apple iPhone 発表

    iPhone X 発表: これぞフルモデルチェンジ!!

    今回はiPhone Xについての第一印象を。8と8 Plusについては…

  4. LG 発表

    LG G7 ThinQ 発表:国内発売は未定なものの、安定の出来栄えか。カメラ・スピーカーは特筆すべ…

    ようやく「LG G7」が韓国のソウルやニューヨークなどで公式発表された…

最近の記事

特集記事

  1. ベスト・スマホ:2017年下半期 〜 2018年上半期のスマ…
  2. 3.5万円以下(2018年6月)で買えるコスパ最高の新品スマ…
  3. 必読:私が行っているアンドロイド・スマホ用 セキュリティ対策…
  4. ベスト・スマホ 2017:カテゴリー別に最良のスマホを選出
  1. うわさ

    HTC U12についての噂やリークについて:気になるデュアルレンズの構成
  2. Huawei VS

    OnePlus 6 vs ファーウェイP20 Pro 比較 (8カテゴリーに分け…
  3. Huawei VS

    Mate 10 Pro (ファーウェイ) vs ギャラクシー Note 8 (サ…
  4. Apple iPhone VS

    iPhone 7 か iPhone 8で迷っている人へ: 今こそ7を買うべき理由…
  5. Huawei 発表

    Huawei P10 発表&感想
PAGE TOP