ベスト・スマホ

2019年3月「ベスト・フラッグシップ」と「ベスト・コストパフォーマンス・スマホ」を選出!!

2019年3月の「オススメのフラッグシップ機とコストパフォーマンスの良いフラッグシップ機」をまとめたい。

記事内の画像はじゃんぱら公式サイトより引用:http://www.janpara.co.jp/

カテゴリーの定義

堅苦しいですが、一応、カテゴリーの定義付けをしておきたいと思います。2月の定義より若干変更を加えております。申し訳ありません。

ベスト・フラッグシップ 部門

私がレビューした中からベストなフラッグシップ機を選択。価格については多少の意向はあるものの、10万円以下という条件で選出し、価格と性能のバランス加味した上で私の独断で選出。

 

ベスト・コストパフォーマンス 部門

何を基準にコスパが良いかは定義しづらいけれど、とにかく、私基準で、フラッグシップ機の中から価格と総合的な性能を判断しております。基本姿勢は「今月スマホを買うなら、どれがコスパ良好か」をとにかく重視していきます。

 

候補:ベスト・フラッグシップ 部門

順不同です

*サムスンのNote 9は日本ではSimフリー版なし
*中古価格は「じゃんぱら」のロック解除済みのものを選択

モデル 公式価格
(税込)
中古価格
(じゃんぱら)
Pixel 3 9万2000円
(128GB)
(Simフリー版)
7万9800円
(64GB)
(未使用品)
iPhone XR
(128GB)
9万8064円
(Simフリー版)
9万4800円
(未使用品)
Mate 20 Pro
(128GB)
10万1000円
(Simフリー版)
8万7800円
(未使用品)
Note 9
(128GB)
8万4300円
(イートレン海外版)
8万9800円
(状態:A)

<中古の最新価格は「じゃんぱら公式サイト」にてご確認ください>

じゃんぱら公式サイト

 

3月のベスト・フラッグシップ

ベスト: Mate 20 Pro

3月のベスト・フラッグシップも2月同様にMate 20 Proを選出。

スペック自体はKirin 980の処理能力、トリプル・レンズ・カメラの便利さ、最高峰のバッテリーライフと急速充電、最高クラスのベゼルレスデザインと申し分のないスマホなのだけれど、価格が高いのが難点。

ただ、たった一ヶ月で4000円以上値下がりしております。

(じゃんぱら価格 未使用品)
2月 9万2980円 → 3月 8万7800円 (4180円ダウン)

8万円台に突入したことにより、価格と性能のバランスがかなり良くなってきたので私の評価としてはプラス。こうなると、Pixel 3 64GBの7万9800円やiPhone XR 128GB 9万4800円と価格が拮抗してくるので、スペック面で分のあるMate 20 Proが有利になってくる。

3月時点でのベスト・フラッグシップはMate 20 Proを選出したい。

 

準ベスト: Pixel 3

先月は準ベストにはiPhone XRをオススメしたのだけれど、今月はPixel 3の方がおすすめだといえる。その理由は、3月に入って「iPhone XRがまさかの1万円値上げ」になっており、逆にPixel 3は先月よりも1万円の値下がりをしている点による。

価格変化 2月 3月
iPhone XR
(128GB)
8万4800円 9万4800円
(1万円アップ)
Pixel 3
(64GB)
8万7800円  7万9800円
(1万円ダウン)

こうなれば、価格と性能のバランスを考慮すればPixel 3の方が圧倒的におすすめしやすい。

逆になぜXRの価格が1万円も上がったのかは不明ではある。先月買った人はお買い得だっという結果になるが・・・

とにかく、3月の準ベストにはPixel 3を選出したい。

 

 

候補:ベスト・コストパフォーマンス

*じゃんぱらの価格はロック解除済みのものを選択
*イートレンは海外通販サイト (公式サイトはこちら → イートレン )

モデル 価格 (税込)
(じゃんぱら)
Pixel 2 XL
(64GB)
4万7800円
(状態:A)
Poco F1
(64GB)
3万6000円
(イートレン:新品)
ギャラクシー S9
(64GB)
5万1800円
(未使用品)
OnePlus 6
(64GB)
4万7800円
(状態:A)
Xperia XZ2
(64GB)
5万700円
(イートレン:新品)
Xperia XZ2 Compact
(64GB)
4万6800円
(海外版 状態:A)
LG G7+
(128GB)
5万3000円
(イートレン:新品)

<中古の最新価格は「じゃんぱら公式サイト」にてご確認ください>

じゃんぱら公式サイト

 

3月のベスト・コストパフォーマンス

ベスト・コスパ:エクスペリア XZ2 コンパクト

候補に挙げた中で、3月のベスト・コストパフォーマンス部門はソニーのXperia XZ2 コンパクト (4万6800円 状態:A)を選びたい。これは私も予想していなかった選出といえる。

XZ2コンパクトが発表されてから約1年経つので、型落ちを買うにはタイミングの良い時期だと思う。

スペックは「スナップドラゴン845、4GB RAM、フルHD+ディスプレイ、素のアンドロイドに近いOS、良好なカメラ性能」などが特徴として挙げられ、私がレビューしたXZ2とほぼ変わらない。

海外版であるため、OSも「ちゃんとしたエクスペリアのOS」なので純アンドロイドに近い。ドコモ版のようなめんどくさいUIが入り込んでいないのも「逆にプラス」といえる。ただ、海外版なのでおサイフケータイには対応していない。

カメラ性能はXZ2と同じなので、特別優れたカメラ性能とまでは言わないけれど、必要十分な性能であるので安心して良いと思う。

イヤホン・ジャックがないので、それが今までのエクスペリアとは違う点といえる。

XZ2 コンパクトの性能と価格を加味すれば、4万6800円は非常にお買い得といえ、自信をもってオススメできる。

 

準ベスト群:ギャラクシー S9、Poco F1、LG G7+、Pixel 2XL

準ベスト群も非常に良いコストパフォーマンスを発揮しているので、オススメである。

ギャラクシー S9は2月にベスト・コスパとして選んだ機種で、1ヶ月たった今でも5万1800円なら十分にコスパが良い。 (S9レビュー記事)

Poco F1 (3万6000円)は2月の準ベストに選び、とにかくコスパ最強のスマホを探している人にはこれ以上のスマホはないと断言できる。ただし、イートレンなどの海外通販サイトからの個人輸入になるので、じゃんぱらで買うよりもややめんどくさい。(Poco F1レビュー記事)

LG G7+も非常にオススメの1台。これもイートレンで個人輸入するしかないのだけれど、価格は5万3000円なので、スペックを考慮すればコスパは良好。特に、LG G7はデュアル・レンズ・カメラを搭載で「標準 + 広角」という私の一押しアイテムである「広角レンズ」を使えるのはかなりプラスな点といえる。(LG G7+はレビューしていない)

最後はPixel 2XL (4万7800円 状態:A)。Pixel 2XLはとにかくカメラ重視の人と純アンドロイド派の人には是非オススメしたい。2XLのカメラ性能は2017年のスマホではベストと評されており、2019年でも十分な性能だと思う。夜景モード (Night Sight)も使えるようになっているのも、オススメする理由の1つだといえる。

それにGoogleのスマホであるので、OSのアップデートもPixel 3シリーズに続いて行われるので基本的には最新のアップデートに近い状態であり、無駄なアプリもないすっきりしたUIである。

更に付け加えるとPixel 2XLは海外版であるけれど、じゃんぱらで購入できるのもプラス材料だといえる。

ただ、Pixel 2XLは上記のS9、Poco F1、LG G7+と違い、チップは2017年のスナップドラゴン835の搭載なので、処理能力というパワー面ではスナップドラゴン845を搭載するS9、F1、G7+にはどうしても劣ってしまう。処理能力をあまり重視していないユーザーであれば是非オススメしたい。(Pixel 2XLはレビューしていない)

 

まとめ

2019年3月時点での私のオススメは

ベスト・フラッグシップ → Mate 20 Pro
ベスト・コストパフォーマンス → ソニー Xperia XZ2 コンパクト

Mate 20 Proのスペックと8万7800円(税込)という価格のバランスは現時点で10万円以下のフラッグシップとしてはベストだと思うので、2月に引き続きMate 20 Proをこの部門のトップとしてオススメしたい。

準ベストとしてはPixel 3を選んでいる。2月はiPhone XRであったけれど、なぜか1万円も値上がりし、9万4800円もするので、Pixel 3の7万9800円の方が価格とスペックのバランスが良い。

コスパ部門「Xperia XZ2 コンパクト」が4万6800円 (状態 A)であったので、これが3月では一番コスパの良いスマホだと思う。

準ベスト群ギャラクシーS9、Poco F1、LG G7+、Pixel 2XLもコスパ良好だと断言できるので、この内のどれを取っても良い買い物になるだろう。

それでは、また来月もこの企画を続けたいと思います。

<最新の価格は以下より>(どちらも非常に有名な海外通販サイトです)

じゃんぱら公式サイト
エクスパンシス公式サイト
イートレン公式サイト

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. シニア世代こそ 「 iPhone 」を使うべき:「 らくらくホン 」は全然オスス…
  2. 2019年は中古スマホが熱い!!:アベレージユーザーにこそ 型落ち (旧)フラッ…

関連記事

  1. ベスト・スマホ

    2019年2月「ベスト・フラッグシップ」と「ベスト・コストパフォーマンス・スマホ」を選出!!

    2019年2月の「オススメのフラッグシップ機とコストパフォーマンスの良…

  2. ベスト・スマホ

    ベスト・スマホ 2017:カテゴリー別に最良のスマホを選出

    ベスト・スマホ 2017ということで、2017年に発売されたスマートフ…

  3. ベスト・スマホ

    2019年4 月「ベスト・フラッグシップ」と「ベスト・コストパフォーマンス・スマホ」を選出!!

    2019年4月の「オススメのフラッグシップ機とコストパフォーマンスの良…

  4. ベスト・スマホ

    2017年 Simフリー・スマホ (ミッドレンジ)を買うならこの2択しかない

    単刀直入な結論この記事を書いている2017年9月25日の時点で、ミ…

  5. ベスト・スマホ

    3.5万円以下(2018年6月)で買えるコスパ最高の新品スマホ4選 &中古スマホ4選:ファーウェイP…

    近年、フラッグシップスマホの価格はインフレしまくっており、昔なら5〜7…

最近の記事

特集記事

  1. ベスト・スマホ:2017年下半期 〜 2018年上半期のスマ…
  2. 3.5万円以下(2018年6月)で買えるコスパ最高の新品スマ…
  3. 必読:私が行っているアンドロイド・スマホ用 セキュリティ対策…
  4. ベスト・スマホ 2017:カテゴリー別に最良のスマホを選出
  1. LG 発表

    LG G7 ThinQ 発表:国内発売は未定なものの、安定の出来栄えか。カメラ・…
  2. Asus Zenfone 発表

    ZenFone4 発表: 人気機種 ZenFone3の後継機は“暗雲漂う?“
  3. OnePlus VS

    OnePlus 6 vs サムスン ギャラクシーS9+ 比較 (8カテゴリーに分…
  4. Samsung Galaxy VS

    比較対決【ギャラクシー Note 9 vs S9+ 】:8つのカテゴリー別で総合…
  5. うわさ

    LG G7 (Neo) リーク情報について:4月発表か!?
PAGE TOP