デイリー News

Xiaomi (シャオミー) のスマホ内広告が問題に:特にインド市場向けのスマホに頻繁に広告が無理やり入れられるという報告が多数

Xiaomi(シャオミー)で最近問題とされているのが、「スマホに広告が入る」という問題で、スマホ・マニア界隈やシャオミー・ユーザー(特にインド市場向けの端末)の間で大きな話題になっている。

iPhoneやサムスン・ギャラクシー、ソニー・エクスペリアを使っている人からすると、「スマホに広告?」「意味がわからない・・・」と思うかもしれない。

具体的には「通知や設定アプリなどに”広告”が煩わしく挿入される」という現象で、今回はこのシャオミーの広告挿入問題について書いていきたいと思う。(私はシャオミーにはかなり興味はあるものの、未だに所有はしておりません)

アイキャッチ画像はXiaomi公式サイトよりスクリーンキャプチャ:https://www.mi.com/en/index.html

煩わしい広告挿入

ソース Redid より:https://www.reddit.com/r/Android/comments/9g24ut/xiaomi_now_shows_ads_even_on_the_settings_app/

 

このような感じで、スマホの「通知、設定アプリなど」の画面に”広告”が入り込んでくるのである。この画像はReddit (レディット) というオンライン・コミュニティに投稿されたもの。

広告は自社のアプリを宣伝したり、他社の広告も入ったりするそうである。設定画面を見ているときにこんな広告が入ってくると使い勝手が悪く「たまったもんじゃない」と容易に予想できる。

 

 

インド市場向けの端末に「広告問題が多い」

確証はないのだけれど、このRedditでの他のスレや投稿を見ると、「インド市場で投入されたスマホが問題」になっているようで、「ヨーロッパや他のアジア地域」では今の所このような広告はみられないようである。

なぜインドの端末のみで広告が大量に見られるのかは不明だが、「インド市場のシャオミー端末は中国本土とあまり変わらない価格設定」になっておりグローバル版やその他の地域よりも価格が安い。もしかするとその価格を補うためにインドで販売されたスマホに広告をねじ込んでくるのかもしれない。

 

Xiaomi Mi A2には関係ない

シャオミーから販売されるスマホで唯一この「広告問題」から隔離されているのは「アンドロイドOne」のOSを採用しているMi A2シリーズとその前機種であるMi A1。この2つに限ってはOSはグーグルが直接管理しているので、広告が入る余地はないといえる。

 

 

この問題に対する私の意見

販売するスマホに販売後の広告について一切触れない点

基本的に、スマホを操作中に「広告が現れる」という概念は一般的にない。設定画面に広告が現れるということなど「普通あり得ない」。

それなのにシャオミーは、販売するスマホが「購入後、広告が入る」ということを全く通知していない。ここを全くクリアに説明していないため、買った側からすると突然入ってくる広告にイライラが収まらないのは無理もない。

 

アマゾン・キンドルのように「広告アリ・なし」を選ばせろ

アマゾンでキンドルを買おうとすると「キャンペーン情報つき (広告アリ)」版と「なし版」を選ぶことができる。もちろん、広告アリ版は数千円安い。

これであれば、「安いけど広告が入るのは仕方がない」と思える。でも、シャオミーの場合はそういった選択肢がないので、どうしようもない。

 

今後は短絡的にコスパが良い → おすすめ とは言い難い

今までは、「シャオミーの価格攻勢に賛同していた」けれど、今後はそうは言いづらいと感じてしまう。UIに広告が入るのは私の経験上「非常に否定的」でかなり使いづらい。

「Nvidia タブレット」の場合は通知機能にのみ、広告のアプリが現れたけれど、シャオミーのそれは様々な箇所に現れる。

多くの人が、スマホの通知や設定画面などに広告が入ることに慣れていないため、かなり「気色の悪い」感覚を覚えるだろうし、何かと「イライラする」と思われる。

2018年になってから個人的にかなりシャオミーのスマホに興味があったので非常に残念な展開になってきたといえる。

 

広告を一切否定している訳ではない

私はこのブログを運営するために広告を貼っており、そのお陰で「無料で情報」を提供できている。これは私のブログだけでなく、Yahooやグーグル、YouTube、テレビ、などなど世の中は広告によって成り立つ分野ばかりだと言っても過言ではない。

無料で楽しめる反面、広告をはさむことによってボランティアでなく現実のビジネスとして成り立たせてくれる。広告は「お金」と「利益」を生んでくれる。

なので私は全く広告を入れるなと言っているわけではない。

個人的な経験

このような「広告が挿入」される事に関して、実は私は経験がある。かつて「NVIDIA SHIELD tablet K1」(日本では非売)というタブレットを使っていたときに、しょっちゅう通知画面にゲーム・アプリの広告が入ってきて、かなり煩わしかった。タブレットであったので良かったものの、使用頻度がもっと高いスマホで広告が入ってくるとかなり鬱陶しい。


画像引用元:https://www.nvidia.com/en-us/shield/tablet/

 

まとめ

今回はシャオミーのスマホに度々「通知や設定画面などに広告が入る」という問題について取り上げた。今の所、インド向けのスマホにこの傾向があるらしく、「ヨーロッパや他地域ではこの問題は見られない」模様である。

スマホ本体の操作中に広告が入ってくると「非常に操作がしづらくなる」ため全くユーザビリティを無視した形となり、「鬱陶しくて」仕方がない。

実は、「前々からシャオミーでは広告の挿入があった」らしいけれど、最近は頻繁に入ってくるようになっため今回のように事が大きくなったといえる。

私は今年からシャオミーに大きく興味を持ち始めたので、あまりシャオミーに詳しいわけではない。このニュースを知るまでは、「コスパの凄まじいスマホ」を投入してくるため、かなり感心していたけれど、今回の件でかなりがっかりしている。

現状は「インドでのシャオミー端末」が問題にされているけれど、「インドだけで終息」するのか「他地域にも拡大」していくのかは不明である。

「アンドロイドOne」のOSを採用している「Mi A2」と「A1」はこの影響はないということなのが唯一の救いか。今はそう思っている。

 

 

関連記事

  1. うわさ

    HTC U12+ リーク情報:スペックについての詳細予想・発表は5月上旬か

    本日のピックアップは「HTC U12+のうわさについての更新情報」。…

  2. うわさ

    Huawei P20、P20 Pro、P20 Liteのリーク情報:P20 Liteの予想スペック公…

    本日のピックアップは「Huawei P20/P20 Pro &…

  3. デイリー News

    OnePlus 5T 予想以上の販売好調により、北米で完売!!

    本日のピックアップは「OnePlus 5T 売れ行き好調で北米マーケッ…

  4. デイリー News

    アップル廉価版のうわさ・Xperia XZ2 欧州デビュー価格・LG V30S ThinQ 韓国での…

    本日のピックアップは「Apple製品が低価格化するかもしれないという噂…

  5. うわさ

    Moto G6 Plus リーク情報:公式発表は4月19日ブラジル・サンパウロにて

    本日のピックアップはモトローラから4月19日に発表される「Moto G…

  6. デイリー News

    iPhone SE2 & Xperia XZ2 コンパクトのうわさ + Pixel 2 発…

    今日から私が気になるデイリーNews書いていこうと思っております。本日…

最近の記事

特集記事

  1. ベスト・スマホ:2017年下半期 〜 2018年上半期のスマ…
  2. 3.5万円以下(2018年6月)で買えるコスパ最高の新品スマ…
  3. 必読:私が行っているアンドロイド・スマホ用 セキュリティ対策…
  4. ベスト・スマホ 2017:カテゴリー別に最良のスマホを選出
  1. Asus Zenfone 発表

    ZenFone4 発表: 人気機種 ZenFone3の後継機は“暗雲漂う?“
  2. Huawei VS

    Huawei P10 Lite VS Moto G5 Plus: コスパ最強…
  3. OnePlus VS

    OnePlus 6 vs サムスン ギャラクシーS9+ 比較 (8カテゴリーに分…
  4. Apple iPhone 発表

    iPhone XS、XS Max発表:A12 Bionicチップの革新性は素晴ら…
  5. Samsung Galaxy 発表

    ギャラクシーNote8 発表: ファブレットの本命、復活なるか!?
PAGE TOP